株式会社作石製作所

作石製作所の強み

ものづくりの現場は、常に品質・納期・コストの厳しさに直面し、開発される製品は常に複雑化しております。多様化するニーズにお応えするべく、熟練した技術力・最新の設備を駆使し、『提案型企業』として迅速かつ確実にお応えします。
まずはこの型に囚われない作石製作所へご相談下さい。

作石製作所強み①35年以上の熟練した技術力と最新設備

昭和47年に創業して以来、プラスチック・ダイカスト金型にこだわりを持ち、分野を問わないあらゆる製品ニーズにお応えし、お客様の信頼を得てきました。
年間150~200型を製作しておりますが、創業以来お客様から受注頂いた約5000型の金型は図面だけでなく修正修理項目まで全ての履歴を残し、大切に保存しております。
設備においても日本初となるドイツ製5軸加工機をいち早く導入し、難形状なワーク(加工物)の加工や放電レスに対応できる設備と優秀なオペレータを併せ持ち、あらゆる加工技術に対しても実績を積んでおります。
一切の妥協をゆるさず、今までに培った金型製作ノウハウを今後全ての金型づくりに注ぐ事をお約束します。

作石製作所強み①35年以上の熟練した技術力と最新設備
作石製作所強み②短納期・低コストを実現

加工風景金型製作で、年々短縮される納期問題を私たちは解決します。
ひとつの金型の中にある数々の金型部品の中で、従来の加工方法では製作不可能だと言う理由により増えている部品が存在します。それをひとつひとつ加工機に並べ、また段取りを変えながら加工する事は非常に手間が掛かり、時間を大幅にロスしていました。そのロスによってチャージが発生し、結果的にコストが上がります。
しかし5軸加工によって従来では分割しないと加工出来なかったような部品をひとつにまとめ、段取り変えをせず一気に加工する事によりロスを削減。納期を短縮し、低コストが実現出来ます。またその他の設備ではATC(オートツールチェンジャー)、APC(オートパレットチェンジャー)、3Rシステム等、24時間自動運転と段取り削減に特化した設備を早くから導入・運用しています。
無駄のない金型製造を心がけ、常に「眠らない工場」を目指して、お客様の短納期・コスト削減のご希望に応えます。

作石製作所強み②短納期・低コストを実現
作石製作所強み③0.01ミリ単位の精度

加工風景金型初期投資額のみで、30万ショット数の間に金型構造上、発生致しました修理費用をゼロにし、金型管理費用の軽減とランニングコストの削減を提案致します。
※素材によっては、保証できない場合がございますので、事前にお問い合わせ下さい。

作石製作所強み④プラスチック金型のあらゆる製品に対応

加工風景製品を生み出そうとするお客様にとって図面や3Dデータの存在は無くてはならないものとなりました。「図面がないから手配が出来ない」「今まで作った事がない」「同じものを作りたい」等、年々データ化が進むと新たな悩みが生じます。
金型の基本構造は変わっていませんが、製作する方法は変わってきます。
私たちはそんなお客様のあらゆる製品開発の一助となるべく、コスト削減と量産までを想定した製品構想、古くなった金型のリバースエンジニアリングを行っております。

作石製作所強み④プラスチック金型のあらゆる製品に対応
作石製作所強み⑤3DCAD技術を持つ優秀なオペレータ

殆どのお客様は成形・鋳造メーカーへ金型製造を発注されているかと思います。
私たちは製品のトータルサポートを行っており、成形・鋳造協力会社を通じ金型だけでなく製品としてお客様に納入する事業も行っており、窓口を金型製造元である私たちに向ける事で金型に関する管理費用が最小限で行うことができ、変更・修理等の対応も迅速かつ確実に行います。
また製品開発で必要な試作品にも対応し、1個から小ロット生産も可能です。
金型を製造するだけではなく、製品を製造する会社としてもお客様をサポートします。

作石製作所強み⑤3DCAD技術を持つ優秀なオペレータ